【レシピ】棒棒鶏の作り方

ピリ辛ダレを使った棒棒鶏です。
鶏むね肉も比較的簡単に柔らかく仕上がる方法で作ります。

【レシピ】棒棒鶏の作り方

材料

鶏むね肉 1~2枚
きゅうり 適量
【棒棒鶏たれ】
15g
豆板醤 5g
醤油 10g
砂糖 15g
20g
練りごま(白) 30g
ごま油 5g
生姜(みじん切り又はチューブでも可) 5g
にんにく(みじん切り又はチューブでも可) 5g又は1かけ

作り方

①鶏むね肉は皮を外しておく。

②沸騰したたっぷりのお湯に鶏むね肉、外した皮、あれば長ネギの青い部分、生姜スライスを入れ火を消し、鍋蓋をして1時間30分程度放置しておく。

③むね肉の大きさにもよりますが大体放置して1時間30分で鶏むね肉に火が入ります。お湯からあげる。残ったお湯はチキン出汁、スープなどで再利用できます。

④タレを作る。油15gと豆板醤5gを弱火にかけ軽く火を入れる。火が入ったらボウルにあけ冷ます。

⑤冷ました豆板醤に残りの全ての材料を混ぜてタレは完成。

⑥茹でた鶏むね、きゅうり、あれば白髪ねぎなどでお好みの盛り付けを。

D-ICHI
今回はピリ辛ダレ仕様になっていますが辛いのが苦手な場合は豆板醤抜きで作ってみてください。
鶏むね肉は調理器具も最低限で比較的楽な火入れの方法ですがちゃんと柔らかく仕上がると思います。

今回使用した食材たち

ユウキ 四川豆板醤 1kg
定番ですがユウキの豆板醤。
1kgは多いと思うので500gや少量のものでも良いと思います。
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml
現在はこちらの醤油を使っております。
原材料と値段、味のバランスが良いと思いました。
かどや なめらか自慢ねりごま(白) 120g
あまり使用頻度がない場合は小さいサイズで十分です。
ミツカン 米酢 900ml
お酢は米酢がオススメです。