【レシピ】ポークジンジャーの作り方

洋食屋の定番ポークジンジャーです。
豚肉は正直どの部位を使っても良いと思います。

【レシピ】ポークジンジャーの作り方

材料

豚肩肉(ある程度の厚さ) 3切れ程度
付け合わせ野菜(ジャガイモ、アスパラ、パプリカ黄) 適量
【ジンジャーソース】
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
生姜(チューブでも良い) 10g
にんにく(チューブでも良い) 5g
醤油 20g
みりん 25g
50g
はちみつ 15g
25g

作り方

①玉ねぎはみじん切りに、ジンジャーソースは全て合わせておく。

②豚肩肉に白コショウ、塩をして油をひいたフライパンで強火で焼いていく。(完全に火は入れなくてよい)

③肉が焼けたら一度取り出し、玉ねぎを炒めていく(少し色付かせる)

④玉ねぎを炒めたら合わせたジンジャーソースを入れる。肉も戻し入れ強火で煮詰めながら絡めていく。

⑤濃度が出てきたら完成。

⑥付け合わせの野菜はそれぞれ火を入れ盛り付ける。

D-ICHI
基本的には肉を焼いてソースと絡めるといった手順です。
ジンジャー感がもっと欲しい場合は生姜の入れる量を増やしてください。
ご家庭で是非。

今回使用した食材たち

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml
家で使う場合はどの醤油が良いのか試している最中です。
現在はこちらの醤油を使っております。
原材料と値段、味のバランスが良いと思いました。
福徳長 米だけのやさしいお酒 パック [ 日本酒 山梨県 2000ml ]
コストパフォーマンスの良い料理酒です。
お家で頻繁に料理をする方にはおススメです。
タカラ本みりん カジュアルボトル 取手付 [ 1800ml ]
本みりんがオススメ。
家庭であれば一番安価なもので良いと思います。
サクラ印 純粋ハチミツ 1000g
1kgなのでちょっと量は多いですが、よく使うので筆者はこちらを常備しております。
ミツカン 米酢 900ml
穀物酢より米酢の方をオススメしています。
穀物酢との値段差もそこまでなく、米から作られているので安全というのもあります。