【レシピ】豚の角煮の作り方

定番の豚の角煮です。
煮込み料理系は時間がかかるためご家庭で作る場合は1回で作る量を多くして保存することをオススメします。
煮込んだ後の豚バラ肉自体は冷凍もできるので作り置きにも最適です。

【レシピ】豚の角煮の作り方

材料

豚バラ肉(ブロック肉) 約500g
付け合わせ野菜(水菜、紅くるり大根) 適量
長ネギ(白髪ねぎ用) 適量
【煮込み汁】
出汁 300g
みりん 36g
50g
醤油 54g
黒糖(または砂糖) 50g
長ネギ(緑色の部分) 適量
生姜(皮ごとスライス) 適量

作り方

①豚バラ肉は軽く塩を全体にしてフライパンで脂面からしっかりと焼いていく。(豚バラ肉は鍋の大きさに合わせて適度な大きさに切ってください)

②焼けた肉を合わせた煮込み汁の中にいれ、長ネギ(緑色の部分)と生姜のスライスを入れ火にかける。

③沸いてきて灰汁が出たら取っておく、弱火に落としクッキングシートで作った落し蓋をして1.5~2時間程度煮込んでいく。

④爪楊枝などを肉に刺して柔らかくなっていたら肉だけを取り出す。

⑤残りの液体の長ネギと生姜を取り除きソース用として半分だけ水溶き片栗粉でとろみをつける。残りの半分の液体は肉に漬け保存しても良い。
⑥豚の角煮の上に白髪ねぎ、水菜と紅くるり大根のサラダを盛り付けて完成。

D-ICHI
付け合わせの野菜は詳しく説明していませんが、基本的には何でもよいので豚の角煮本体を作ってみましょう。
写真ではわかりにくいですが盛り付ける前に豚肉の脂面をザラメでキャラメリゼしています。
ただ、ご家庭ではここまでやる必要はありません。

今回使用した食材たち

カップ印 きび砂糖 750g
和食系にきび砂糖を使用しています。
レシピでは黒糖になっていますが、こちらを使用しています。
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml
現在はこちらの醤油を使っております。
原材料と値段、味のバランスが良いと思いました。
リケン 素材力だし 本かつおだしお徳用 5g 28本
顆粒出汁はこちらを使っています。
塩が入っていないので使いやすいです。
福徳長 米だけのやさしいお酒 パック [ 日本酒 山梨県 2000ml ]
コストパフォーマンスの良い料理酒です。
お家で頻繁に料理をする方にはおススメです。
タカラ本みりん カジュアルボトル 取手付 [ 1800ml ]
本みりんがオススメ。
家庭であれば一番安価なもので良いと思います。