【レシピ】酢豚の作り方

ケチャップベースの酢豚です。
昔ながらの味です。

【レシピ】酢豚の作り方

材料

豚肩肉の塊(四角カット) 200g
玉ねぎ(乱切り) 1/2個
ピーマン(乱切り) 3個
人参(乱切り) 1/2本
赤パプリカ(乱切り) 1個
【酢豚合わせ調味料】
100g
20g
醤油 4g
砂糖 19g
ケチャップ 11g
1g
にんにく、しょうが(チューブで良い) 各1g程度
ごま油 適量
水溶き片栗粉(とろみ付用) 適量

作り方

①野菜類、豚肩肉をそれぞれカットしておく。

②カットした豚肉に塩、白胡椒、醤油、酒をそれぞれ少しずつ入れ、卵1個と片栗粉を多めに入れしっかり混ぜる。

③野菜類を油で素揚げする。揚げ油を多く使いたくない場合はフライパンで炒める。

④先ほどの豚肉も揚げる。こちらも油を多く使いたくない場合はフライパンで揚げ焼きのようにすればよい。

⑤酢豚合わせ調味料を全て合わせ鍋で沸かす。水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油を数滴入れたら合わせ調味料は完成。
⑥それぞれをお皿に盛り付ける。又は③、④をとろみを付けた合わせ調味料と混ぜ合わせて盛り付ける。

D-ICHI
最近は黒酢酢豚の方が人気があるかもしれませんが、昔ながらのケチャップベースの酢豚もとても美味しいです。
ご家庭で是非。

今回使用した食材たち

フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml
現在はこちらの醤油を使っております。
ミツカン 米酢 900ml
穀物酢より米酢の方をオススメしています。